テーマ:災害

231215いわき市・行茶

15日は、茨城県有道会・祖門会の有志が集い、津波被災寺院の視察と行茶。 折れた錫杖、つぶれた網代傘姿の弘法大師像。今も津波被害があった檀家さん方の土地を見守っています。 午後は、雇用促進住宅集会所で行茶(傾聴活動)もしました。 これが今年最後のいわき支援。 http://iwakisaigai…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

231207~09いわき市復興支援活動

12月7日は、いわき市内雇用促進住宅集会所のサロン活動。 交流の時間を共有させていただきました。 午後は、茨城県生涯学習センターからの研修会に同行。 津波被害のあった地区の区長さんへのヒアリング。 観光気分や取材気取りは全くなく、皆様真剣な態度で臨まれました。 8日は、融通念佛宗の皆さんが大阪から夜行バスで来ていた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月17日~23日南相馬市災害VC

行茶風景 4月17日~23日まで南相馬市に2度目の派遣 (前回は南相馬市鹿島区VC、今回は同市原町区VC) 17日:夕方ミーティングに出席。 18日 8時半全体ミーティング。ポストイット方式で全体マッチング。 9時半:外回り。市内寺院を視察・挨拶 曹洞宗岩屋寺:原町区・原発22キロ地点。  発災当初、火葬…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月14・15日いわき災害VC

4月13日比叡山日帰り 4月14・15日いわき市災害ボランティアセンター(以下VC)で活動。 ※4月14日 天台宗東京青年会10名がいわきで活動するので、前日比叡山の会議終了後、日帰り。 「天台宗が来てくれるから、曹洞宗も!」と茨城にも前日に声を掛け、茨城県曹洞宗6名参加。 「他宗や他県からも来るから地元も!」とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4/7~4/11

4月7日は、地元小学校入学式。 被災地では入学式の予定もたたずにいる中で、 盛大に開催出来る事の有難さについて、話しました。 暗い話題が多い中、新入生の可愛く、元気あふれる挨拶には、 日本の将来を明るく照らす、希望の光が見えました。 4月8日は、全日本仏教青年会の執行部会@増上寺。 災害復興支援活動の現実とこれからの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島派遣3/31~4/6

全国社会福祉協議会からの派遣で、3/31より4/6まで福島県に滞在しました。 茨城の災害ボラセンは落ち着きはじめ、終息状態に近づいています。 4月上旬は、いわき市での団体活動がお奨めです。 原発事故の影響で、物資・流通・人的支援が遅れています。 活動を希望する団体は、気軽にご連絡下さい。 日程はいつでも結構です。 現地ボ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

福島県に派遣

全国社会福祉協議会からの派遣で、3/31より福島県に滞在中です。 茨城の災害ボラセンは落ち着きはじめ、終息状態に近づいています。 3月31日(木) 本日より派遣。 小学校離任式後、準備して出発。 ・北茨城市VC:終息状態。ボランティアも待機状態。ニーズが少ない。引越作業は一切禁止。  社協職員より「もう大丈夫。地域の相互扶…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3/25・26北茨城・福島の状況

茨城県南つくば地域では、24日にガソリン不足解消し、 渋滞や給油制限はもうありません。 常磐道・友部SAも給油制限なし。待ちも10数台。 東北道・安達太良SA(下り)のGSは大渋滞。緊急車両優先給油なし。 上りは、20時の段階でガソリン切れ・閉店。 ○25日、北茨城ボラセンの支援。 東京より2名(曹洞宗)、茨城から4名(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガソリン携行缶

昨日、「携行缶を下さい」とメールで発信したところ、 埼玉からは、早速送っていただいた。 神奈川の先輩は、奥さんの実家・長野まで取りに行き、 トンボ返りでそのまま茨城まで。 品数豊富な長野で、多くの支援物資も買い込んで、 昨日の夜中に届けてくれました。 「こんな事位しか出来ないが、頑張ってくれ!」 誠実な思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

震災12日目・22日の状況

【震災12日目・22日の状況】 今日は、大洗と日立、北茨城に。 ①大洗町  あれだけ混乱していたボラセン設置前後だったが、  町も役場も職員も落ち着きを取り戻し、不安そうだった職員にも  顔が見える。 わずか5日で状況は激変。  スムーズなボラセン運営が出来た模様。  今夕、ボラセンを社協事務所に移す。  県社…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

震災10日目:3/20の状況

21日は発災後、初の雨。茨城でも放射能への不安は高まっています。 ※「本当に必要な物を、必要な人に」 救援物資が被災地の負担にならない様に、気を付けて下さい。 必要なものも、今と数日後では、ドンドン変わっていきます。 電話での問い合わせも、多忙な職員[彼らも被災者です]の時間を奪う事に。 先にHP等で、ある程度現地の新情報…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月16・17・18日

16日は茨城町の天台宗のお寺に泊まり、3/17も、引き続き大洗町で活動。、 二日間大洗町に滞在し、災害ボランティアセンター設置をお手伝い。 がれきの片付けでもしようと思っていたら、 いつの間にか仕事をしていました(笑) 今までは、役場総務課でボラを受付・対応していましたが、 18日本日より町社会福祉協議会により、本格的に運…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

地震後230315

茨城県内の災害VC立ち上げ状況です。 3/12設置:常総市、つくば市、 3/13設置:鉾田市、水戸市、 3/14設置:小美玉市、石岡市、那珂市、潮来市、東海村、笠間市 以上10か所。いずれも市内募集のみで対応可能。 しかし、実際にひどい場所が立ち上げられず、担当者は悪戦苦闘中。 北茨城市、高萩市、日立市、大洗町。 これ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地震4日目

14日は、設置された茨城県内の災害ボランティアセンター(以下VC)を 県社協職員と共に回ったりして、現況確認と些少の助言をしてきました。 ・石岡市VC 本日設置されたが、ニーズはなし。 ・石岡市内寺院・住職母 電気は昨夕やっと通る。断水は継続中。拭き掃除は出来ない。 ガソリンが入れられないので、極力外出を控えている。…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

地震3日目

今朝、世話人のN塚さんが、地区の護持会費を集めて、仕事前に来てくれた。 実は瓦屋さん。 「ちょっと見てもらいたいのですが・・・」と切り出すと、 「地震で仕事の依頼が多くて、今日はちょっと・・・」と言われてましたが、 本堂の瓦を見てもらったら、「うーん、今やろう!」と、梯子をスルスル伸ばし、 あっという間に本堂の屋根に登り、わず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地震2日目

茨城県社協・Kさんと連絡が取れましたので、 茨城県内の状況をお伝えします。 県社協がある水戸市は、本日午前中にようやく停電から復旧。 しかし、水道はまだ断水中。 PCの使用は出来ず、HPは閲覧も更新も出来ず、メールも見れない状況。 県南2か所の市社協でVCが立ち上がる。 つくば市と常総市。 つくば市は断水中。 常…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

震度6弱 230311

震度6弱でしたが、市内で重傷者はいない模様。 家族も私も元気です。現在、情報を収集中です。 茨城県南・つくばみらい市の私どもの寺でもかなり揺れ 戸棚や本棚の中身はかなり飛び散りました。 築150年の古い本堂の壁は5か所落ち、仏具類・本尊・位牌は結構倒れました。 本堂・山門の瓦も多少落ち、山門は礎石からずれ、斜めに傾き、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more