テーマ:全日本仏教青年会

261206常磐道・浪江IC~南相馬IC開通

12月6日、久々に福島入り。 南相馬に所用があり、当日開通したばかりの常磐道(浪江IC~南相馬IC)を通行。 途中、富岡ICをおりてから国道6号で、富岡・大熊・双葉・浪江町内を通ると 道路や店舗・民家等々、1軒1軒全てバリケードで封鎖されており、 まだまだ復興に至っていない現実を痛感。 他人事になりつつあった自分の心に気付き、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

250826~30 IBYE

8月26日からいわき市で開催された 国際仏教徒青年交換プログラム(IBYE)が本日無事終了。 世界仏教徒青年連盟が世界各国で長年取り組んできた 青少年対象のプログラムで、 将来の社会的リーダーの育成、青少年の国際交流、 伝統的仏教文化のグローバル化を目的として、 毎年アジア諸国で開催されています。 今回は、現地視察や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

250710全日本仏教青年会:国際委員会

7月10日は、全日本仏教青年会:国際委員会でした。 会場は、全日本仏教会・明照会館・東京タワーそば(写真) 8月下旬に開催するIBYE(国際仏教徒青年交換プログラム)の詳細打合せでした。 8/25~8/30まで、いわき市を会場に開催されます。 いわきでの復興支援活動もテーマになっているので、 国際委員ではないし、英語も話せ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

250522福島入り(国見町・伊達市・南相馬市・いわき市)

22日は、福島入りし、「2013福島・茨城女子交流会 ハンド&ハンド」の広報活動でした。 まず最初は、国見町社協 大学の後輩でもある、A内さん(曹洞宗僧侶) 23年の3月以来、久し振りの対面。 現役の剣道家です! 続いて、大学と永平寺の先輩のお寺にご挨拶@伊達市。 全国曹洞宗青年会時代にも大変お世話になりました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

250513福島

13日は、「2013福島・茨城ハンド&ハンド」の広報の為、福島県内を巡回しました。 まずは、福島県社協。後援もいただいていますので、沢山置いていただきました。 続いて、福島市社協。昨年も協力いただきました。 続いて、飯館村社協@福島市。教育委員会を通して、全児童・生徒(小一~中三)に 配布していただく事と…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

250507全日仏青全国大会

7日は、全日本仏教青年会全国大会 i n 大阪でした。 会場は、大阪市・御堂会館(浄土真宗) 立派な会場です 開会式の法要。超宗派で勤めました。手前の御三方は、講師陣 三人の対談。話が縦横無尽に飛び交います。とにかく、話の引き出しが豊富! 会場は満員。熱気に包まれていました。皆さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

250426千僧法要@東大寺大仏殿

26日は、東大寺大仏殿において、千僧法要でした。 大仏殿。あまりに大きくて、遠近感が一瞬狂います。 大仏様。壇上のお膝元で、宗派を越えて、世界平和と被災地の復興を祈願。 今年も大般若法要の祈祷太鼓を担当しました。 行列中。ほら貝や団扇太鼓等、各宗派の特色が満載。 宗派を越えて、全国から290名の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

250412全日本仏教青年会理事会@芝・増上寺

12日は、浄土宗大本山増上寺で全日本仏教青年会臨時理事会でした。 増上寺HP 大殿の後ろに東京タワーがそびえ立ちます。 左:光摂殿、右:大殿。 会議は増上寺会館で開催。 理事会議事終了後、明日から公開される、東日本大震災ドキュメント映画 「ガレキとラジオ」の梅村さんが監督挨拶。右側:着席有髪の男…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

250402JYBA全日本仏教青年会:執行部会

2日は、港区愛宕の真福寺で全日本仏教青年会JYBAの執行部会でした。 近代的で立派な建物。 ◆真福寺 真言宗智山派総本山智積院(京都・東山七条)の別院。 真言宗智山派の宗務出張所が置かれている。 愛宕のお薬師さんとして親しまれています。 http://www.chisan.or.jp/chisan/sinpuk…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

241211いわき市

11日は、全日本仏教青年会として 8月にいわきで開催される研修【国際仏教徒青年交換プログラム】の 現地調査をしました。 津波被害のあった水族館:アクアマリン がれきで作られた、がれき座 プロジェクターを用いて、震災直後の様子を教えていただきました 右奥:外壁の段差は、地震被害によるもの …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more