241011小学生「町探検」

11日は、地元の小張小学校2年生11名が
「生活科町探検」で、元気に来寺してくれました。

画像



小張城主・松下石見守長綱公の石碑や位牌、
お寺の歴史を物語る「多羅葉(たあよう)」の木や葉を珍しそうに見学。

※多羅葉(たらよう:南洋樹)
 別名: 葉書の木。
 モチノキ科の常緑木で、4~5月に淡黄緑色の小さな花をつける。
 葉に字が書けるので、お経の言葉を書くヤシ科の多羅樹にたとえて名づけられた。
 葉が硬く厚いので、文字が書きやすい。
 葉の裏に硬いもので字を書く(傷をつける)と、その部分の細胞が壊され、
 酸素に触れて茶色くなってくる。
 文字通り、葉に書けるから「葉書」の語源になっている。
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%83%A9%E3%83%A8%E3%82%A6



画像


色々と質問も受けた、楽しい時間でした。

子供坐禅会にも、是非遊びに来て下さい♪

次回は、12月26日です。


画像


引率の先生・保護者ボランティアの皆様、お疲れ様でした。


-------------------------------------------------

午後は、河内町社会福祉協議会の皆様が来寺。
来年1月に開催される「ボランティア活動研究集会」の打合せでした。

福祉祭り等でも、ビラを配布する予定だそうで、
主催者の意気込みを感じた、打合せでした。


-------------------------------------------------

たった今、母校の教頭先生から連絡がありました。
日程確認の電話かなと、軽い気持ちで話していたら・・・。
毎年行われる、中学3年生の坐禅会で
今年は坐禅指導だけでなく、講義も依頼されました。
いつかは務める事になると思っていましたが
まさか今年とは・・・。
中学生の心に響く、リアルな話が出来る様、
時間はあまりありませんが、熟考を重ねたいと思います!















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント